2010年04月26日

くらすわ

kurasuwa



最近オープンしたレストランのカウンター席からの1枚。




お店の方は気を使ってこれからの時間直射日光が当たるから、お席を変更しましょうか・・声をかけてくださったけど、私はこう言った。




「私は、この景色を楽しみにしてきたのです。どうか、このままこの席を使わせて下さい」と。空には雲があったし、光は刻々と姿を変化させてゆく。その姿を体感できないなんてもったいない。日曜日の午後、お茶を楽しむ数人がいるだけ、少し離れたカウンター席にはお年を召したご夫婦がいる。これからの時間光をこの目で見ることができる。明るい外はどこまでも遠くまで見ることができる・・・




このレストランの価値は・・・このカウンター席だ。ボトルの影が太陽の在処を教えてくれる。そして、この席に座った人だけがこの風景を独り占めできる。誰もいないカウンター席で、これ以上ないだろうという贅沢をする。




くらすわ 〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り3丁目1-30
posted by トゥーラン at 22:12| 長野 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。診療情報管理士の勉強を始めている75期生のものです。後期スクーリングも終わり、レポート提出もしたのですが、基礎の勉強方法がよくわからず、ネットでいろいろ検索していてトゥーラン様のブログにたどり着きました。テキストから出題とありますがあまりにも漠然としすぎているし、過去問題もなく、どうしたらよいか途方に暮れております。
アドバイスをいただけたら幸いです・
Posted by あいママ at 2010年05月02日 13:48
☆あいママさま☆


御返事遅くなり申し訳ありません。


そうですね・・あまりにも漠然としてますよね。いろんなことが。


私も最初は毎日勉強をしていましたが、だんだんイヤになり半年程度何もやらなかったときもありました。でもやる気になったのはスクーリングに出席してからです。テキストを読むのが一番の近道です。スクーリングの時のノートなどがあったら、それとテキストを照らし合わせてゆくのもいいかと思います。


私も基礎課程は苦手でした。でもやっぱりテキストを読むのが一番です。
Posted by トゥーラン管理人 at 2010年05月24日 21:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/147884368
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

新緑の諏訪・蓼科・松本(3)〜「片倉館」「くらすわ」
Excerpt: 諏訪湖ホテルに宿泊した翌朝、 隣にある日帰り温泉施設「片倉館」(上の写真)に 朝風呂に出かけました。
Weblog: Tany&wife's blog from 名古屋
Tracked: 2010-05-05 22:28