2016年10月21日

皇居一般参観

学会1日目、丸の内のタニタ食堂でランチをしてさてこれからどうしよう・・・と思っていて

そういえば、ここにはもっと面白いものがあると思い出しまして


IMG_5203.JPG

歩いて数分のところに皇居があります


お天気もいいことだし、よくよく考えてみれば長野県の山奥で生活しているから皇居なんてじっくり見た事もない。時間は有り余るほどあるからじっくり見てみようと思いました。ついでにいうと、私のバックの中にはブラタモリの東京駅も入ってます。テレビで紹介されたところもじっくり見学しましょう。


皇居の坂下門は外人さんでいっぱい!!風景は皇居なんだけど飛び交う言葉は英語だったり中国語だったりと国際色豊か。坂下門にある小さな交番にはお巡りさんが2名見張りをしています。


securedownload20161012-1.jpg


ここほど東京の自然と人工物のビル群が一緒に見られるところってないだろうな。なんか不思議な風景・・


さて、それではここからとりあえず歩いて行けるところへ・・と思いながら桔梗門まであるいていくとこんなものの案内がありました


皇居一般参観のお知らせ



securedownload20161012-2.jpg


午前と午後に分かれて参加人数は180名程度。整理券をもらうときに係のお兄さんから身分証明書があればいいですよと言われ、確認したら運転免許証が入っていたので整理券をもらって待つ事にしました。


時間になると番号の入った通行証みたいなものをもらいます。


そして、桔梗門から中に入ります


中には見学者専用の建物があり、そこでボディチェックと荷物確認、身分証明証の提示と書類記入をします。隣にはお土産屋さんもあり(ここでしか買えないものたくさんありますとアピールしてました)早速見に行ってみたけどなんかピン!とくるものはなくゆるゆると見てきただけでした


IMG_5228.JPG


ビデオでのオリエンテーションを受け、さあさあ一般参観の開始です。


案内は皇宮警察の背の高いおじさま


皇居内で公開している部分を歩きながら見学をしてゆきます


IMG_5298.JPG


後ろの建物はお正月の一般参賀をするところ、見にくいですが後ろの観音扉になっているところに天皇陛下はじめ皇族方がお立ちになる場所です

一番面白かったのはこの案内をしてくれたおじさまです。


皇宮警察なんてすごく堅苦しくて、面白味のない人ばかりだと思ってましたが全く違いました



「オレ英語下手だなあ〜」なんて笑いながら案内をしてくれます。メガネ橋なんて30数年ここに勤めているけど、1回しか渡った事がない話や(奥様と一般参賀の時に初めて渡ったとか)YouTubeに自分の案内する場面がアップされていて確認したら落ち込んだとかとにかく面白かったです。


確かにYouTubeに案内している場面があります


約2時間半弱の見学でしたが本当に面白かったです。気候もいいし、本当に気持ちよかった


今回は学会参加を自腹にしておいて本当によかった〜と思ってしまいました。こんな見学、レポートにはできません
posted by トゥーラン at 10:34| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学会徒然なるままに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする