2012年11月09日

ローソン 秋のスイーツ 芋ようかん

いもようかん.JPG


大分前からローソンさんの店頭には並んでますが・・・・。


口にいれた途端にお芋の香りがふんわり広がります。お正月の茶きん絞りにしても美味しいかも・・なんて思ったりして。


ローソン通勤しばらく続きます。
posted by トゥーラン at 17:52| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

紙の束に会いに。

美篶堂 長野県伊那市美篶6768−2


実は文房具や工作が好きなわたし。かと言って何か作品を作るのではなく、紙の感触や色、匂いが好きなのです。サラサラと指の先が紙に触った感触がまたなんとも言えないのです。色のグラデーションが季節を感じさせてくれるのが好きなのです。



いつも通っている図書館のチラシの中に見つけたブロックメモのワークショップ。



その時は昨日終わってしまっていて行くことができなかったけど、ホームページをみつけてしまって以来ちょこちょこと覗いていました。そして、11月3日に美篶堂まつりがあることを知ったのです。


さて、今日。


ツレもいないし、たまにははやく出かけてみようと思ってしまいました。


高速と一般道で1時間ほどの道のりを走ります。


遠くに南アルプス、田舎の風景のど真ん中に小さな工場がありました。家族でやってる小さな工場。とても親近感がわきました。




工場.JPG

屋根裏の図書室からみた工場の全景。


色とりどりにみえるのは丁合の為に並べられた紙のみなさんです。わたしは自分で丁合して作るブロックメモ作りをしました。ブロックの塊が2つできるのです。色とりどりの紙を拾う楽しさ・・・とんな色を拾おうか迷ってドキドキです。拾っては迷い、紙を変えまた迷い・・・とてもとても楽しい時間でした。





美篶堂.JPG


これが出来上がったブロックメモ。紺色の本は工場の方が作ったものです。たまたま同じ頃にメモを作っていた方とお話をする時間があって色々話しを聞いていたらこんな話しをしてくれました。


「ここって本当に必要なものには機械を使うけど、ほとんど手作りなんですよ。ほら、機械の音ほとんどしないでしょ」




そういえば、製本のワークショップはしてるけど、機械の音はほとんどしない。親方を始めみなさんが1つ1つ大切に製本しているとのことでした。


なんかまた好きになってしまった。この工場。



こころゆくまで工場内を徘徊して、帰ろうと思ったら珈琲の美味しい香りがしていて思わず1杯頂いてしまいました。



コーノ式.JPG



淹れてくれた方から美味しい珈琲の話しを沢山聞いてきました。少し濃いですよ・・・なんて言われたけど、わたしにはちょうどいい味。鼻に抜ける香りが本当によくて、ここでまた幸せ感じてしまいました。



帰りはずっと一般道で、カラオケの練習をしてきました。中旬にカラオケ対決が待っています。今度は95点は出さないと負けてしまいます。









posted by トゥーラン at 22:23| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

褒めていただきました。



image-20120704232123.png



いつもFBにステキな写真をアップしてくれる方から褒めて頂いた写真。



この写真を見ると、なんだか清々しい気持ちになります。


またあのカフェに行こう。

posted by トゥーラン at 23:25| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

仲間うちで話題になっていたもの


image-20120701224049.png



桃の半割がコロンと乗っているケーキ。穂高にあるケーキ屋さんのもので、ちゃんとした名前があるけどみんなで桃のケーキと呼んでます。



私のお誕生日のケーキはこれのホールで決定。今年は自分の誕生日のケーキを自分で買うことになりそうです。
posted by トゥーラン at 22:45| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

Masayuki Suzuki taste of Martini tour 2012

DSC_1782.JPG


彼を好きになってかれこれ25年になるだろうか。


以前、コンサートの事をアップしましたが先日、とうとうやっとついに・・・ん〜〜いろんな形容詞をもってしても表現できませんが鈴木雅之コンサートに行ってきました。



会場のあんずホールは本当に小さな規模でじっくり歌を聴きたい・・・と思う人にはもってこいの会場だと思いました。実際マーチンも初めてここにきたそうで、見渡せば観客の殆どの顔が見えてしまうような会場を気に入ってくれたのでしょうか・・・。ほぼ満席。私は2階の競り出しのような(よくオペラなんかで会場の隅に競り出しているところがあるのですが)ところ。それも1つ1つのシートがけっこうゆったりと作られていて、お隣の席との間にも余裕があるような気がします。



007のテーマソングとともに現れたマーチン。オープニングは新曲の「SPY」でした。この曲、実は槇原敬之の昔の曲で、今回カバーしてnew singleとして発売されました。マーチンもマッキーもどちらも好きな私はもうこの時点で感涙・・・なんだか抑えていたものが一気に流れたように思いました。そのあと「きみがきみであるために」を歌い最初のMCへ。


全21曲(アンコール含め)のうち9曲が「Martini blend」の中から。懐かしいというか、ずっと聴き続けてきた曲を実際マーチンのナマの声で聴いてしまうと涙が出てしまいます。私の左隣座っていた女性も涙をぬぐっていました。「別れの街」「夢で逢えたら」などおなじみの曲が続きます。そして極めつけは「恋人」・・

You Tubeで「恋人」のPVを何度もみます。まだまだ若いマーチンはモノクロの中で歌を歌っていて、そのうち涙を流します。それも右の瞳からだけ。コメントの中にこのPVを撮影した時に立ち会った方のコメントがありますが、本当に感動したとのことです。



上の写真は9日のコンサートのセットリスト。


イナカモンの小娘たちがこの前でCD選んでいるから邪魔たどクレームをつけ、どいてもらって写真を撮りました。実はチキンな私、画像が少々ぶれています。でも、しっかり他の紙に写し取って保存しました。



もう少し生活が楽になったらコンサート毎年行ける位になりたいなあ〜〜。25年近く片思いしてきた彼はナイスミドルになって少々恰幅もよろしい様子。でもやっぱりラブソングを歌い続けて四半世紀のキャリアがあります。おばあちゃんになってもマーチンの歌を聞いてウルウルできるオンナでいたいなあ〜恋しているオンナでいたいなあ〜



しばらくぶりにクローゼットの中から鈴木雅之全集を出して聴く日が続きそうです。





posted by トゥーラン at 11:56| 長野 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月10日

カフェ 七か月

今月は、監査があったこともあり公休がすでに1日半浮いている。


とにかく上司2人がお休みの日に無理やりお休みを取らないとまた事務からクレームが届くので、思い切って昨日半日分を消化する事にした。このまま公休を取っておいても捨ててしまう可能性大だもの。



この半日をさてどう使おうか考えたけど、結局東京のバカへのお土産を用意して、安曇野のあるカフェにアップルパイを食べにいく事にした。




cafe&zakka七ヶ月 長野県安曇野市穂高有明山麓線沿い tel 0263-84-5520





春に一度行った事があって、その時は確かミクだけにアップしたと思う。




たまたまHPを見ていたら、美味しいアップルパイの話が載っていてもうもう食べたくなってしまったのである。





最初、いつもの堀金の道の駅でおにぎり定食を食べてから行こうと思っていたのに、道の駅の前を通ったら、ご年配のみなさんで満杯状態・・・諦めてそのまま七か月へとクルマを進めます。





秋の空はどこまでも青くて、高くて、いい気持ち。この時間に外にいる事は皆無なのでとてもいい気持ちです。有明の紅葉はそろそろ終わりの時期に近づいたようで、少しづつ冬の足音も聞こえてきそうです。





ここは焼カレーがおススメ。




「本日のお昼ごはん」 980円のごはんを焼きカレーに変更する事も可能です。






DSC_1082.JPG



本日のお昼ごはんのごはんを焼きカレーに変更して注文します。そして、お楽しみのリンゴパイは持ち帰る事にしました。本来、お店で注文するとアイスクリームがついて650円だけど、お持ち帰りにすると100引きとのことで、自宅でアイスクリームをのせて食べる事にしました。のちのちこの選択がとてもよかったと思われるアクシデントがあります。






DSC_1085.JPG



本日の前菜はこんにゃくの入り煮、にんじんときゅうりの浅漬け、もやしのナムルでしょうか。小さなお皿にちょこんと整列しています。どれも美味しい小さなおかずで、これだけでもごはんが欲しくなってしまう位です。




DSC_1087.JPG





メインは白身魚のコートレット、ごぼうと人参のゴマ和え、トマトとツナのペンネ、サラダです。おおきなお皿の上に今度はおしくらまんじゅう状態で並んでいます。彩りもよく、見事だなあ〜〜と思ってしまいます。あとはお味噌汁とごはん・・・・みんな整列した状態で写真を1枚撮影し終わったところで「あれ???」と思いました。





焼カレー頼んだはずなんだけど・・・・・。



オーナーに言ってみたところすぐに確認してくれて焼カレーの用意をしてくれるそうです。



でも・・・ごの雑穀ごはんは?




そしたらオーナー太っ腹にこう言ってくれたのです。




「焼カレーくるまで、このごはん食べていてください」




「はい・・・」



返事をしたのはいいけど、ちょっと心配になってきた。おちゃわんに軽くではあったが、ごはんを一膳食べたあと、カレー食べられるかな・・・・・。焼カレーがくるまで3分程度だったけど、お味噌汁とおかずと一緒にゆっくり食べていました。





DSC_1093.JPG




アツアツ焼きたて、ユゲのたっている焼カレーがやってきました。器が小さい事もあってなんとか食べられそう。このときおもったのです。




「りんごパイお持ち帰りにしてよかった〜〜〜」と




DSC_1095.JPG



美味しい食事と、風景と時間を楽しんだら美味しいコーヒーが待っています。ここのポイントはコーヒーに落花生がついてくること。香ばしいカオリが口の中に広がります。コーヒーの香りも、落花生の香りもいい感じ。ランチとデザートにこのお値段は少々かけすぎてしまったような気もするけど、また明日から節約生活を徹底する事を誓います。はい・・・。





そして、このカフェのとなりにある果樹園でリンゴを購入します。ここの紅玉をりんごパイに使っていると聞いていたので、紅玉を買って帰ろうかと思ったけど、一足違いで完売してしまったという事で、お見舞い用にシナノスイートと少々早いけどふじを買うことにします。ここの果樹園は結構面白いものをたくさん作っているのでジャム作りにはもってこい。また来年は通って美味しいジャム用の果物を買う事にします。





さて、自宅に帰ってきてからりんごパイを食べる事にします。



ケーキの箱の中にはりんごパイを美味しく食べるための手書きのレシピがちゃんと入っています。トースターで少々温めてどうぞって書いてあったので、我が家のトースターに入れたけど、少々焦がしてしまいました。でも、中までしっかり温かくなっているし、アイスクリームののせたらトロトロして美味しそうだし、タップリのアイスクリームを乗せて大満足!!




DSC_1100.JPG



でも、アイスクリームのせすぎたかな・・・・・。
posted by トゥーラン at 16:01| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

小野宿 こめはなや

塩尻市から辰野、伊那方面に向かう途中にこの茶屋(お店のカードに書いてある)があります。茶屋と言っても、美味しいごはんとおかずを食べさせてくれるお店で前々から行ってみたいと思っていたお店です。



DSC_1038.JPG



行った日は丁度祝日で、お休みを覚悟して向かいます。ダメだったら駒ヶ根のソースかつ丼を食べればいいや・・・の覚悟。



ナビに電話番号を入れたら該当する場所がないとのことで、困ったなあ〜〜と思ったけどまあ、街道沿いであることは間違いないし、小野宿に入ったらゆっくり行けば分かるでしょう・・・と思いながらベリーサを進めます。




そしたら・・・あったのです。ちゃんと営業中で。駐車場を見ても混雑していないし、心の中で「ラッキー!!!」と叫びながら店内に入ります。




入って左手には美味しい調味料なんかの販売があって、奥に席が5席。20人も入れば満席になってしまいそう。今回は、窓際の席をチョイス。1人で来て、4人掛けられる席には座れません。





DSC_1029.JPG





DSC_1027.JPG



きょうの定食は、とうふステーキと白菜の重ね煮。お魚カレーはタラのカレーとのこと。せっかくだから栄養をまんべんなく摂れるきょうの定食セット(小さなデザート、コーヒー付)にしました。食後のコーヒーは飲んだ事のないタンポポコーヒーにしました。本当はアイスコーヒーを飲みたかった私。ここのアイスコーヒーは、シロップとストローがステキなのです。アイスコーヒーは夏季のみとのことで、ガマンガマン・・・。




ここのオーナーは女性で、元は歯科技工士さんとの事。お話しを聞くと私の母校の近くのラボにずっとお勤めだったようです。彼女は大阪の歯科技工士学校を出たそうです。私も彼女もペーパー技工士。なんだかすごく親近感が湧きました。彼女は自分で畑やたんぼを作りながら、そこでとれたものをお料理して提供してくれます。先客は男性が一人。こちらはカレーを食べています。多分、カレーが全部食べられるセットかな・・・。



しばらくして、きょうの定食がやってきました。







DSC_1030.JPG



ホカホカのごはんは雑穀米にしました。玄米もあるとのことでしたがやっぱり食べ慣れている雑穀米をチョイスしました。おとうふのステーキの上にはキノコのソースがかかっていて、ソースだけで食べるとちょっと味が濃いけど、おとうふと食べると味のバランスがよくなってゆきます。おとうふはふわふわで、自宅でやるとおとうふ自体が硬くなってしまって「ん〜〜」って考えこんでしまうけど、このステーキの作り方は聞いてみたいと思いました。




白菜の重ね煮は白菜と豚肉を重ねて煮込んだもので、やさしいお味。ほんのりとしょうがの香りと、味がしてこれからの晩御飯のおかずにぴったりです。これならなんとか私でも家で作れそう。最近、お出汁の美味しい取り方も教えてもらったので、今度チャレンジです。



お味噌汁はカブ。他にも入っていたけどメモするの忘れてしまいました。美味しいお味噌の味がします。お漬物もカブ。今はカブの旬なんでしょうね。






ゆっくり噛んでいただきます。監査前の忙しい時期に半日もらえたお休みだもの、時間はゆっくりと大切に使わないと・・・。このあと、久しぶりのドライブも待っている事だし。




さて、デザート。







DSC_1037.JPG





シフォンケーキにクリームがかかったものにリンゴの煮たものがチョコンと乗っています。甘さとすっぱさのバランスは絶妙。タンポポコーヒーも優しい感じですべて平らげました。




さて、どうしても欲しかったものがあって購入してかえってきました。







DSC_1060.JPG




ミニのシフォンケーキと草餅です。こめはなやの代表格がこの草餅です。賞味期限は本日中って書いたあったけど、どうしても食べられず次の日に頂きましたが、やっぱり少し硬くなっていました。これなら、昨日食べておけばよかったと後悔です。




こめはなや 〒399−0601 長野県上伊那郡辰野町小野960   TEL╱FAX 0266−46−3022



posted by トゥーラン at 12:03| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

ずっと行きたかったお店

洋食厨房 Spice


いつも覗いているステキなブログがあって、東京と松本を行き来している主さんがお気に入りの場所がここです。



いつも食べたものは必ず写真に撮るのだけど、今回は携帯の電池切れの為途中になってます。これはきっと、神様が次、またお行きなさいという意味なのだろうと思ってます。





DSC_0981.JPG





DSC_0980.JPG



お店に入った途端にいい雰囲気と、ステキな店員さん(オーナーの奥様でしょうか?)が迎えてくれます。お好きなテーブルにどうぞということだったので、陽のあたる入口近くの席にしました。




メニューでは気まぐれでいくつかのパスタがあって、あとは洋風の海鮮ちらしのようなものがあったけど、今回は限定5食の「蒸し焼きロールキャベツ」850円にしました。+300円でスープとサラダ、ドリンクがつきます。珍しくウイルキンソンの辛口のジンジャーエールがあったので、ドリンクはそれにしました。





DSC_0984.JPG



サラダはスティックセニョールのサラダ、スープはサツマイモと人参(だったかな)のポタージュとのこと。サラダはゴマに塩味がついているのか、お野菜と一緒に食べるととてもいお味。ポタージュは口あたりもよく、こんなスープを毎日食べる事ができたらいいなあ〜〜と思いました。レシピを聞いてみたい位でした。




DSC_0982.JPG


こんな風にスパイスのオブジェがあって、木の壁の雰囲気もいいし本当に好きになりました。




今回チョイスの蒸しロールキャベツはあっさりしたもので、いつも私が作るものとは全く違った感じ。トマトのソースをつけていただきます。トマトソースの赤といんげんの緑の色どりもよく食欲をそそります。フランスパンはおかわり自由と言われたけど、低インシュリンダイエットを意識して、おかわりはガマンします。




デザートには小さいデザートをつけてくれて、大満足。今度は絶対に写真を撮影します。




今日のおでかけは、たまたまツレに「どこか遠くに行こうかな・・・」とつぶやいたのがはじまり。本当は山梨にある雰囲気のいいカフェに行こうかとおもったけど、県境を越えなくてもいいカフェがあることを思い出したのです。




いい日差しの午後、いいお店を見つけてしまいました。しばらく通うことになりそうです。








posted by トゥーラン at 23:00| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

Soireeに行く

DSC_0858.JPG



ブログ上では、現在台北から帰りの飛行機の中での様子をアップするはずなのですが、絵はがきの旅よろしく途中で違ったものを入れてみます。



先日ヤフオクで高橋真梨子さんのコンサートチケットを落札しました。



松本市でのコンサートのチケットの出品は2つあって、1つは1枚で定価のもの。もう一つは2枚で定価を大きく上回って22000円でした。ツレも高橋真梨子さんが好きで、カラオケではよく歌うようなので「行く?」って聞いたら「知っている人がいるかもしれないから行かない」とのお返事。




この金額を見たら、誘った私がチケット代覚悟しないといけないかしら・・・と内心ヒヤヒヤしていたけど、結局一人で定価のチケットを購入しました。落札までに4日間。そこそこいい席だし、他の人に入札されても仕方ない位に思っていたのです。





しばらく粗食カクテイです。





さて、ここで疑問が湧きました。どうしてチケットは1枚だけの出品なのでしょうか?




週末、帰ってきていたツレと妙にこの話で盛り上がりました。出品者様は30代位の男性。明るい感じのしゃべり方をする人です。





ツレの推理。






多分おじいちゃんが農協の抽選に当選したんだけど、行けなくなったから出品したんだよ。それで一緒に行ける女性を探して、孫にお願いしてオクに出したんじゃないかな。




そういえば去年、真梨子さんのコンサートに行った時おじいちゃんと孫(男性)って組み合わせの人いた!!




私の推理







ロマンスグレーの大金持ちの独身男性が、一緒にコンサートに行ける女性を探して会社の部下にお願いして、代理出品してもらったんだよ。そしてさ〜〜帰りにお茶なんかして、今度お食事でもいかがですか?なんて誘われて、とんとん拍子に結婚してくださいってプロポーズされるかもしれない。わあ〜〜コンサートどんな服装して行こう〜〜きゃあ〜〜(すでにロマンスグレーで大金持ちで、独身で背が高くて、スーツが似合う男性に出会うの確実なんて・・・妄想たっぷり)あ、それでも私には彼がいますなんて断って、大丈夫ちゃんと帰ってくるから。そんなロマンスグレーを惑わす悪女じゃないし。それはあなたが一番よく知っているでしょ〜〜



さあさあ、約束の時間は10時。たっぷり睡眠取っておかないとね。





さて、日曜日。約束の時間に間に合うように出かけます。オンナの身だしなみでちゃんとお化粧して、私の中では一番楽な黒のワンピースを着用です。出かけ際にツレの一言がパンチをくらわせます。





「へえ〜年上女性の色気じゃん」




もちろんムシ。




約束の時間にお相手と会い、チケットと代金を交換し思い切って聞いてみました。




「どうして1枚だけの出品なのですか?」と。





そしたら、こんな答えが返ってきました。





今回はお嫁さんと、義理の母と3人で行くつもりだったけど、自分に急に仕事が入ってしまい行けなくなってしまったから高橋真梨子さんの好きな方にチケットを譲りたかったそうです。チケットの購入日を見ると、6月30日。本当に楽しみにしていたんだろうな・・・と思いました。それで、何となく申し訳ない気持ちになってしまいました。もちろん、当日譲ってくれた彼のお嫁さんと義母さまが隣にいるそうです。





えと、あまりに普通な理由。





農協も、お金持ちのロマンスグレーもみんな吹っ飛んでしまいました。少々茫然としてウチに帰ってきたら、ツレがいました。チケットがきた理由を話したらふんふんと聞いてくれて、ニヤリと笑って最後に一言。









せっかくお化粧していったのに残念だったね。こんなに早く帰ってくるとは思わなかったから、マック頼もうかと思っていたのに・・





と言われました。






そのあとは、言い返す言葉もなくマックへ行き月見バーガーのセットを2つ購入してきました。終わりよければすべてよしということわざがあるけど、今回はその格言、ツレの為にあるようなものだと思いました。





よし、第2ラウンドは負けないぞ・・・・。












posted by トゥーラン at 17:58| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月26日

アイガアル

DSC_0780.JPG




一昨日レンタル開始のELTのシングル。



私が大好きで見ている月9の「全開ガール」の主題歌です。若葉ちゃんの前向きで、多少KYで本音で生きて、一生懸命頑張る姿が大好きで毎週欠かさず見てます。




あの何気ない君の言葉

それは魔法がかかったように

キラキラしてしては

僕を導いてゆく


この先にある日々が

何よりの奇跡だって

見つめあってゆけるように

歩き始めてゆく


ほら

この恋の始まりは

君と出会った日の

見つめあった瞬間に

生まれていたんだろう




今日は自分の足で歩き始めた記念日。そしてもうすぐ「見つめあった瞬間」・・・・。


posted by トゥーラン at 00:10| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

眞的!!

DSC_0577.JPG




タイトルは台湾の言葉で「ホント!!」って意味です。





トゥーランさんとうとう海外へ・・・羽ばたきますッ!!



っていうか、パスポートもないのに。
posted by トゥーラン at 22:20| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

諏訪 ハルピンラーメン

通称:ハルピン  この地域でハルピン食べに行こうよ〜〜といえばここ。



昔はおばちゃんたちがやっていたお店だったけど、お兄ちゃんが入るようになってからすごく色んなことが変わりました。私はっどちらかといえば昔のおばちゃんスタイルが好きで、私がすご〜〜〜く好きなおばちゃんがいて、このおばちゃんに麺をゆでてもらえばベストなラーメンが食べられる・・・と勝手に考えてしまうほど愛しているおばちゃんがいます。



昨日はこのおばちゃんが麺をゆでてくれたのです。




さらにトゥーランベストポジションというものがございまして、麺をゆでる一番奥の席に座れたら幸せ決定なのです。


開店前に並んで、一番最初に入るとこのベストポジションが確保できるのですが・・・昨日は残念なことにそこから手前3つ目の席になりました。





DSC_0418.JPG





え〜〜いつものおちゃわんにジャスミン茶と氷の入ったお水です。昨日はハルピンラーメンにサービスのごはんを注文、そしたらおばちゃん(麺ゆでる人じゃあありませんよ)こんなことを言いました。





「平日だけ替え玉無料ってのやってますので、よかったらお声かけてくださいね。」





トゥーさん心の中で笑った。もしかしたら、顔にも出ていたかもしれない。もちろん替え玉食べるしかないでしょう・・・よし!!替え玉だ、いつもみたいに美味しいスープをたくさん飲んだらいけないぞ、スープは残せ!!!と作戦を立て、ハルピンに臨みます。





DSC_0419.JPG





はい、お気に入りのハルピンです。この美味しさを表現するなら・・・・





「高速乗って食べに来て下さい」でしょうか。これは食べてみないとわからない。好きな人もいれば嫌いな人もいる。それはご自分の舌でぜひとも判断していただきたい。




スープに対する心遣いを忘れないように食べます。だって、替え玉食べたいモン。いつものごとく、どんぶりの下からグワッとかきまぜて、豪快にすすります。また、隣のおじちゃんにびっくりされました。ハルピンのマナーを知らない不届きモノめ・・・。





麺を食べきるまでに声をかけてくださいと言われていたので、麺があと少しって時に「替え玉くださ〜〜い」って声をかけます。そしたらなんと!!左隣のオバちゃんも「替え玉こっちもください」と言っている。よくよく聞いてみれば、ほとんどのお客さんが替え玉の注文をしている。なんとゆで加減まで指定している人もいた。なんでも、ハルピンの製麺所ができたそうでこの替え玉ってものもできたようです。




DSC_0420.JPG



替え玉の上の味噌はなくてもいいかなあ〜〜スープ結構残してあったから少々しょっぱくなってしまった。でも、美味しい。替え玉の麺の方が少々細麺。これならもう少し柔らかくてもいいかなあ。



これだけ食べても600円!!こんなにお得感たっぷりなのはいまのうち。平日のランチならこれだけ食べてもこのお値段です。

posted by トゥーラン at 14:28| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

弥太郎チャレンジ!!

DSC02846.JPG


´^ิ ౪ ^ิ) ニャニャ…


思わず龍馬さんのお墓の入口で目についてしまったモノ。




「おお、弥太郎〜志が低いぜよ〜〜もっと高みをめざさなあいかんぜよ〜〜」




龍馬伝の弥太郎さんのあの風体が三菱の重役会議で問題になったという噂もあるのに、どうでしょうでは「文久目ざまし」なるもののができ、現在予約受付中。



この目覚ましは三菱の重役会議で問題にならないのだろうか。




ぜひとも三菱の重役のみなさんに聞いてみたい。


posted by トゥーラン at 22:22| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

デスクのお仲間

デスクのお仲間


昨年京都に行ったときに購入してお気に入りになったもの。これにゆず艶やが入れば最強です。手を洗ったあとによーじや水をペタペタやって、はんどくりーむをつけます。
posted by トゥーラン at 17:32| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

マスキングテープのお店

夕方から思いたってお出かけしてました。



マスキングテープ


ネットで「松本 マスキングテープ」で検索したら一番最初に出てきたお店に、マスキングテープを買いに行ってきたのです。


上はマチ針やピンのついたマスキングテープ、下はオレンジの地に綿帽子のデザインが入った物です。



「レトロスター」というお店で、私好みの物がこれでもかこれでもかと並んでいる。はっきり言って「きゃ〜〜〜」と叫びたい位欲しい物がいっぱい!!悩みに悩んで2つのマスキングテープを購入してきた。今日撮影してきた写真をほぼ日手帳に貼ってあげよう。


posted by トゥーラン at 22:24| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

おにぎりの友

おにぎりの友



安曇野のほぼ真ん中、堀金の道の駅にしか売っていないものです。1回食べてからやみつきになり、そちら方面に行く時は必ず購入します。ちょっとピリ辛でご飯がすすみます。



今日、道の駅に寄ったら隣の葉の花畑は満。お天気が良ければ最高なのにな・・・。
posted by トゥーラン at 23:31| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

春と夏の靴

これからの靴



春夏用の靴が欲しくて、ずっと探していた物。新品でブランド物の靴を見つけてしまいました。定価から90%OFF!!これなら大切に履くことができそうです。いいお買いものをしてしまいました。
posted by トゥーラン at 16:43| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

出張に行くと食べたいもの

東京に行って、カレーが食べたくなると必ず行くお店。







もうやんカレー


もうやんカレー




始めて友人に連れて行ってもらったのは都庁近くのもうやんだったけど、私がよく行くのは成子天神近くの大忍具である。ランチの時間に間に合うように新宿に行き、少々を時間をつぶしてから意気揚々ともうやんカレーにむかう。







好きなものを1つお皿にのせてみました




私が好きなのは、5センチ角あるんじゃないかと思えるくらい大きなビーフが入っているビーフカレーとキャベツとトマトのサラダ、チキンの照り焼き、野菜がたっぷり入ったサルサソース。この4種類が1つのお皿に入っていれば大満足。特にサルサソースは、初めて食べた時はあまりに辛くてむせてしまったがそれ以来やみつきになり東京行きが決まった時に一番最初にアタマに浮かんだのはこのやみつきサルサソースだった。写真には私の好きなものだけがたんまりと乗っている。要するにベストオブもうやんなのである。ちなみに、ごろんと乗っているジャガイモはオマケです。夜はじゃがいもが食べ放題になるというもので、下手をすると喜んでジャガイモを食べていると、あとからくるカレーが食べられなくなるという恐ろしいアイテムです。初めてもうやんに連れていってもらった時、だいぶお腹が空いていたので少し大盛りをチョイスしたらあまりに大盛りのお皿が「ど〜〜ん!!」と出てきてしまって、もうもう笑うしかなかったという逸話付きの物。




さて、この店内思いっきりハワイアン。そしてマンガの宝庫。男性陣がほとんどの中でおひとりさま席で「私が好きなものしか乗ってないお皿」を堪能する至福の時。もう少し若かったら、チキンの照り焼きと、キャベツとトマトのサラダのレシピを教えてもらう為に弟子入りしてもいいかしら・・・って思った。
posted by トゥーラン at 20:13| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

トゥーランさん卒業しますか?

私の「トゥーラン」という名前、実はツレの車から拝借していた名前でした。なので、車のトゥーランで検索してきた人がこんなブログにたどり着いてびっくりした方もいらっしゃったかと思います。なんとくこの響きが好きで拝借した名前です。初めて真夜中のドライブデートをしたのもこの車、軽井沢や乗鞍、ゴルフやスキーにもこの車に乗せていってもらいました。



先日とある事情からトゥーランを手放すことになり、私はお別れできないままツレは新しい車を購入しました。最後にお別れしたかったなあ・・・本当に私の目に、新しい風景を焼き付けてくれたクルマです。男性ってこういうところ気が利かないからとあきらめました。



なんか最近、諦めていること多くない?




と自問自答していたら、ツレから携帯。




「これから大試乗会を行います。アパートの外に出てまっていてください。」




最初ね、何を買ったかも言わなかったツレです。いつもの帰る携帯でなにを買ったかは次に会ったときのお楽しみなんて言っていたけど、少し前にお得意のカミングアウトしました。




その雄姿、今度は国産車でした。今回の購入動機は車屋さん風にいうなら「燃費」と「エンジンスターター」でしょうか。代車で乗っていた車にスターターがついていたことがとてもよかったようです。自分でエンジンスターターに負けたと言っているくらいですから。大泉さんに攘夷されなくてよかったですなあ〜〜と言ってやりたかったのですが、そもそも「大泉さんの攘夷」を知らないツレなので黙っていました。



一言でいうなら「安定感のある乗り心地のよさ」でしょうか。光の流れる夜の国道を走ります。私のうちから数キロ足らずのドライブだったけど、いろんなことを思い出しました。またこの車とベリーサが新しい2人の記憶や思い出を作っていってくれます。




さて、そのドライブの時、ツレに言われたことがあります。




「これからトゥーランさんじゃあなくなってしまうけどどうするの?」





コタエハヒトツ。




「思い出の名前だもの、変える気はないよ。卒業する気はないです。」




駐車場に並んだ2台、なんとなくいい感じ。







posted by トゥーラン at 16:25| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

古内東子 透明

この季節になると、発売されるアルバム。


その昔、ベストアルバムを聴いてから古内東子さんの歌が好きになりました。「はやくいそいで」や「誰よりすきなのに」なんて聞いたら昼間から涙ボロボロになりそう・・・昨年の「パープル」もよかったなあ・・・



透明




お洗濯が済んだらベリーサのHHDに「透明」を入れながらドライブでもしようか・・・今日は暖かいもの。不安材料も少しづつ消えつつあるし、私が私らしくいられる時間が増えてきたから。
posted by トゥーラン at 12:52| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする