2008年04月10日

スキースキー2

行ってきましたスキースキーわーい(嬉しい顔)


雨オンナの私、当日は前の日まで大雨でどうなるのか心配だったけど当日は曇り。スキー場の天候も今にも降りだしそうな感じ・・でも大丈夫!!


今回はレンタルスキーを借りることにしました。



スキーを貸し出してくれるところは平日ということもあり、利用者は私だけ・・・さらにゲレンデもこんな具合でした





スキー3





誰もいません・・ほぼ貸切状態。どこで転ぼうが寝転がっていようが誰も何も文句は言わない。カリスマインストラクター以外は・・・





スキーを16年ぶりに履いて準備体操とストレッチをして、最初は緩やかなゲレンデを昔のナントカを思い出すように滑るのかと思いましたがいきなりリフトに乗せられてしまいました・・・「マジかよ」と思いました。



私にはやはり変なクセがついているそうで、それを丁寧に教えてもらいました。山側の足に重心をのせると言われても小さい子供が箸とお茶碗を持つ手が分からないようにこっちの足、あっちの足とアタマがこんがらがっている状態。





はあ〜トシを取りました・・・・






それでも何回は滑っているうちに体が思い出したのか、滑れるようになりました。で・・次はもっと高い所までつれて行かれここから滑って降りるようにとインストラクターの指示。





080408_1154~01.jpg



ちょっとビビッたけど滑りましたよ・・




途中で一回転びましてね・・・「なんでそこで転ぶの?」とインストラクターに言われ「だってそこに人がいてうまく避けられなかったんだもん」と精一杯の姿勢をアピールしたのですが・・こう返されました。





「そんなのタダの言い訳!!」





ムッとしましたね。




そんなこんなでランチの時間となりましてレストランに向かったのですがやはりここも貸切状態。






スキー1



お気に入りのチューハイなんぞ頂いて、信州名物ソースカツどんをいただきましたが、これでもかととんかつが5枚も乗っていて(サイズは小さめ)食べきれずにとんかつ1枚残しました。









スキー4





いいキブンで午後となり、細かいところを教えてもらいながら、昔のカンを取り戻しながら練習です。アタマは理解できても体がついてゆかず、歯がゆく感じる事もあり・・・でも、みなさん年齢を重ねるとそれなりの努力をなさるそうで・・技術を向上させたり、体力をつけたりと。スキーはそうやって考えてみるとじっくりと取り組むスポーツなのかもしれないと思いました。それにしても雪が重くて、自分なりにこう滑ろうと思っても雪の重さに阻まれ転んだり、バランスをくずしたり・・・。






はい・・・よく転びました。






最後の1本は一番難しいコースに連れてゆかれ、スキーで滑って下りてくるというよりは、転んでお尻で下りてくるといったほうが早い位の状態でした。





大きい声でいえないけど、涙出ました。怖くて、うまく滑れなくて・・悔しいのと怖いのとで。アトからきたみなさんがドンドン滑って取り残されてしまいました。





4時半に終了。もう2度といくもんかと帰りは思っていたけれど、来年また行きます。




スキー2


うん!!楽しかった!!
posted by トゥーラン at 14:07| 長野 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

スキースキー

BGMはEXILEのChoo Choo TRAIN)


本日月曜日です。週の始まりは憂鬱でどんよりしている私ですが、スキーです!!スキーに行く黒ハートと考えるだけで、踊りだしそうです!


(すでに踊ってます。アタマの中で列作って回ってます)



昔ね、JRスキースキーってキャンペーンやっていてそれでChoo Choo
TRAIN使っていたの〜その時はZOOってグループが歌っていましてね・・・あこがれておりました。



車で1時間も行けばスキー場exclamation×2というところに住んでいるのでいつでもスキーなんてできる。なんて思っておりまして、いつでもいける=そのうち行くさ=ああもう春になっちゃった!!という図式のもと殆ど行っておりません。





人生のある程度まで地固めができたと思っておりますので、さあ今度は少しづつ人生を楽しもうということになりまして・・・冬はスキースキー夏はゴルフゴルフと考えたわけです。(仕事は日常、歯を磨いたり顔を洗ったりするのと一緒です)





今回の春スキーは基礎からみっちりやってみようということでスキーのレッスンを受けるわけですが・・近年、団塊の世代みなさまがスキーをおやりになるそうで、その年齢の皆様がおやりになるのならアタシは楽勝〜なんて思ってしまったのがもともとで。





もうもう!アタマの中でEXILEが回ってます回ってます。ず〜っとまわっているから目が回らないかと心配で心配で・・





部長にこのEXILE状態で「スキーに行かせて下さい。ついてはお休みを・・」と話したところケラケラ笑ってこういわれました。













きっと骨折して帰ってくるよ・・・





アタマのクルクルは停止しまして、骨折したらマニュアルの車には乗れないなあ〜と我に返ったトゥーランさんでした・・・
posted by トゥーラン at 12:00| 長野 | Comment(4) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

私をスキーに連れて行って

今シーズンは試験のため、スキーは断念しました。私の前ではスキーの「ス」の字も「落ちる」「滑る」の発語が厳禁exclamation×2携帯で話していた友人にもこの2つは禁句になっていて、その友人はものを落としても落としたとは言えず、携帯で話しをしていて何かものを落としても「あっ!合格した」とわけの分からない言葉を発してました。



試験も終わったし、スキーに行きたいですスキー



乗鞍のお山の雪もちょいとしょぼくなっているみたいだけど、ヘリスキーなんてのもあるし、志賀高原に行けばまだまだ大丈夫手(チョキ)




だから・・・




私をスキーに連れて行ってexclamation×2
posted by トゥーラン at 19:00| 長野 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする