テストその3

BBA325E2-5078-4317-8FA6-29874FBB6B5E.jpg
posted by トゥーラン at 14:28| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | iphoneより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テストその2

E8AB6D03-550B-4983-8843-AE6C68FB18CD.jpgテストその2
posted by トゥーラン at 14:18| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テスト

テスト、テストB0327179-D7B8-4DC3-BACA-456A47F6BEDD.jpg
posted by トゥーラン at 14:15| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第73回 診療情報管理士生涯教育研修会

昨日のこと。

そろそろ冬の研修会の時期だよなあ〜なんて思いながら病院会のHPをみていたら、やっぱりアップされていました。

冬の時期に行われる生涯研修会のお知らせ。

いつも12月頃に田町で行われるので、あたくし年末年始のお買い物を東京でちょこちょこやっていたのですが、今回は年明けの1月。

あ〜あちょっとがっかり。


あ、まてまて他の会場も見てみたら金沢なんてのもある。それも3月14日。北陸新幹線の開業の日でした。

まだ時刻表もないからなんともいえないけど、これからは北陸方面で研修会があっても日帰りが可能になります。朝イチの新幹線で金沢に行って、終わったら新幹線に乗って帰ってくることもできる。研修会場も金沢駅の近くだし。


どうしよかなあ〜〜〜


結局1日迷って東京前泊コースにしました。


そして、申込みをネットでしたら申込み番号が1番だった・・・


ちょっと待ってみて時刻表みて会場替えちゃおうかな〜〜なんて思ってます。
posted by トゥーラン at 09:02| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 診療情報管理士@資格取得後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

蓼科温泉ホテル親湯

IMG_7642.JPG


久しぶりに物味湯産手形を使って温泉に行ってきました。


長野県の蓼科というところにある蓼科温泉ホテル親湯というところです。


紅葉も多分一番盛り。露天風呂から見る景色も最高で、癒されてきました。
posted by トゥーラン at 16:03| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 物味湯産手形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月17日

危険ドラッグの罪

この1年ほどで危険ドラッグを使用したことにより入院される患者さんが増えてきました。

先月、やはり数年前から危険ドラッグを不定期に使用していた方が治療の末退院されましたが、サマリーを読む限りまた危険ドラッグに手を出しそうな気がします。


主治医のつけてきた主病名は「残遺性障害。F16.7でいいのかなあ〜と思います。

《残遺性障害》  急性期の症状が改善した後に心身の消耗状態が起きることをいう。

この患者さんは若い頃インドで大麻を覚えてしまい、帰国してからはすっかり忘れていたようですが日常生活の苦労やストレスにより危険ドラッグに手を出してしまったとの事。


精神科にも危険ドラッグ絡みの患者さんが入院する時代になったのだと思いました。


この患者さん、奥さんもお子さんもいて家族の大黒柱です。そんな大切な人が何故危険ドラッグに手を出してしまうのだろう・・・なにか心の中にあったのかしら・・・奥さんに話せなかったのかしら。いろんなことが過ぎります。

退院後は家族と一緒に生活し、理解のある会社の上司のおかげで働いてゆくことは可能なようです。


頑張らなくていいから、何か心に歪みが出てしまったら家族に話して欲しいと思います。自分の中で決着はつかないのです。つかないからドラッグに手がのびてしまったことをちゃんと理解してほしい。そんな患者さんを受け入れてくれた奥様とお子さんを大切にしてほしいです。


たかがF16.7という数字の羅列の中に秘められる人間の葛藤をひしひしと感じたコードでした。







posted by トゥーラン at 14:08| 長野 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

できないことだらけ

Yahooのメール障害の受難を受けてから携帯からPCへ写真が送れなくなった。

そうするとなんとなくブログから遠ざかってしまう私。


そろそろIphoneから写真付きの記事をアップできるようにやればいいのに〜〜なんて思いつつ、あ〜〜やっぱりめんどくさいで終わります。


どうでしょうの小祭りとカフェに参戦してきて、長野県の管理士の懇話会が終わってすっかり秋冬モード。今日は寒いし、懇話会の会場だった野沢温泉の激うまの温泉まんじゅうとお茶でおやつにしようかな〜〜今日は。

なんて考えている平日の午後です。


だって、楽しみがみんな終わってしまったんだもの。完全に小祭り・カフェロスです。
posted by トゥーラン at 13:23| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月30日

御嶽山噴火

この数日、御嶽山の噴火のニュース一色となっています。


私の住んでいるところから王滝村までは約80キロ離れてます。でも、同じ市に住んでいる方が亡くなったり、友人が命からがら逃げてきたところをNHKに取材されていたりとなんとなく日常とまわりが慌ただしい感じがしています。


さて、この御嶽山。私が生まれてから2回噴火しています。1回目は私が小学校6年生の時でした。当時、住んでいた地区ではこの季節芋煮会をやるのが恒例で、ちょうど噴火した日に芋煮会をやっていました。いいお天気で晴天、芋煮会も楽しく行われていたけど、白い梨にパラパラと火山灰が降ってきたのを覚えています。その時もこの時期の噴火だったように思います。そして、2回目は今から数年前。仕事が忙しく、その日暮らしをしていた私には殆どその噴火の記憶は残っていません。


きっと、あ〜噴火したんだ・・・位の感想しかなかったのでしょう。



そして今回。



長野県はいいお天気でお山の紅葉も素晴らしい季節。そして、週末土曜日、そしてお昼時・・・沢山の方が山頂で長野県の秋を楽しんでいただろうと思います。そして、誰だってまさか御嶽山が噴火するなんて思っていない。そんな時の噴火でした。


いろんなニュースでいろんな人の「その時」のエピソードが放送されています。特に昨夜のニュースステーションは心を動かされました。そして、どうしてこんなことになったのだろう・・と家事をしながら思い巡らせていました。一緒にいたツレには「どうしようもない事なんだよ」と言われました。せっかく秋の長野県を楽しまれていた方々には何と言っていいのか・・・と思います。


山頂に残されている方々が早く麓に帰ってこれますように・・待っているご家族の元に帰れますように・・・とお祈りします。


私の住んでいるところには、いまのところ何の被害もありません。噴火以来北からの風が吹いている事もあって火山灰の被害もありません。facebookには噴火があった次の日に松本にうっすらと火山灰が積もっている・・なんて隣の市に住んでいる方の書き込みがあったけど、全くのでたらめです。ただ、変化したことは、警察の災害派遣の車両が頻繁に高速道路を行き来し、ケガをした方をドクターヘリで搬送しているためひっきりなしに青い空をヘリが飛んでいることでしょうか。


今日も青空の長野県。数日前にあんなことがあったなんて思えないような秋が流れてゆきます。
posted by トゥーラン at 11:24| 長野 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

小布施堂 朱雀

我が病院、木曜日は外来が休みなので外来も事務ものんびりムード。

ついでに外来近くにある私の居室=カルテ庫ものんびりムードです。今日はパワポ作りもカルテの整理も止めて明日のお休みの事を考えてます。


この時期、栗で有名な小布施では大変な騒ぎが待っています。小布施堂という栗菓子のお店が「朱雀」という生菓子を販売するのです。


小布施堂 朱雀


期間限定で、さらに個数限定、さらに持ち帰り不可。お店で食べないといけない。



となると・・・俄然食べたくなるのがあたくしです。


ここ数年は期間が終わる頃に思い出して、ちょうどいい休みもなく見送り・・と言うパターンだったけど、今年は去年の時点で付箋に「朱雀」と書いてほぼ日手帳の更新情報の中に入れておきました。どうしても確実に、静かに食べたかったので食事付のものにしました。平日限定ではあるけど朝6時から並ばなくても席も取っておいてくれるし、朱雀も確実に食べられます。


まあ、お値段はよかったですが・・・1回のランチでは考えられないお値段です。


明日が楽しみです。夏と秋の境界の季節にのんびりドライブしながら朱雀を食べに行ってきます。


posted by トゥーラン at 13:54| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする